WORKS一覧へ

“描かれた道徳”の分析

ウィリアム・ホガース

MUSEUM

イギリスにて18世紀に大衆版画を芸術の域にまで高めたウィリアム・ホガース(1697–1764年)の作品集。
同館のホガース・コレクションを辿りながら, 「描かれた道徳」と評される連作版画を中心に, そこに描かれた各図像の詳細な解説とともに収録。

造本仕様 : 各頁毎に蝋引き紙での図版解説を採用。

著者 ウィリアム・ホガース
出版・発行 伊丹市立美術館
出版日 2016.4
判型(本文)横×縦 300×215mm
頁数 137p
デザイン 大西正一
製本 並製本

Share

  • facebook
  • twitter